体力的な負担が少ないママ活は掛け持ちが楽でアルバイトよりも稼ぎやすい

体力的な負担が少ないママ活は掛け持ちが楽でアルバイトよりも稼ぎやすい

ママ活と普通のアルバイト、どちらの方が効率的に稼げるのか?

これは、ママ活をしようと考えている男性にとって、特に気になる事じゃないでしょうか。

ハッキリ言うと、普通にバイトをするよりも、ママ活アプリでママ活をした方が断然効率的に稼げます!

なんでそう言い切れるの?その理由は?

そう気になる人へ、ママ活の方がバイトよりも効率的に稼げる根拠を紹介しましょう。

時給換算でバイトよりも稼げるのがママ活

アルバイトだと、時給は1,000円前後が普通です。

1日3時間働くと3,000円、朝から夜まで頑張って働いても1万円いくかどうかといったところですよね。

一方、ママ活では決まった時給はありません。

デートの度にお小遣いを貰うというやり方ですが、その相場は1時間当たり3,000~5,000円。

1日デートだと2万前後のお小遣いが貰えることもあります。

1時間の時給が約1,000円のバイトと、1時間当たり3,000~5,000円が相場のママ活。

これだけ見ても、ママ活の方が稼げるというのはわかりますよね。

しかも、ママ活の場合、ママがリッチだったら貰えるお小遣いはもっと跳ね上がり、月収100万円も夢じゃありません。

お小遣いだけじゃなくプレゼントも貰える事があるので、生活費や洋服代を節約できたりして、出費も抑えられるというメリットもあります。

時給換算で上なだけでなく、プラスαでプレゼントまで貰える、ママ活の方が断然効率よく稼げますよね。

ママ活はデートをするだけなので掛け持ちが楽

沢山稼ぎたくて、バイトを掛け持ちしてる人も多いです。

しかし、アルバイトの場合、体力勝負なものがほとんど。

朝から夜まで飲食店で働いて、深夜はコンビニでなど、バイトを掛け持ちすると体力面も気力もかなり消耗し、肉体的にも精神的にもキツイですよね。

一方、ママ活は体力的にキツイという事はありません。

するのはママとのデートで、その内容も食事をしたり、ショッピングしたりなどの遊びなので、体力を削がれるという事もないんです。

しかも、ママとのデートは基本短時間。

大体2~3時間でデートが終わるので、午前中はAママとショッピングデート、夜はBママとディナーデートと、ママの掛け持ちもしやすく、体力的な負担も少ないです。

バイトを複数掛け持ちするよりも、ママを掛け持ちする方が体力も辛くないし、効率的に稼げるんです。

普通のバイトをするよりもママ活の方が稼げる理由。

それは、
・1時間3,000~5,000円のママ活は時給換算でバイトよりも上
・ママ活はデートだから体力面の負担少なく掛け持ちが楽
という2つの理由があるからです。

勿論、ママ活にも「ママを見つけるのが大変」というデメリットはあります。

しかし、ママが見つかってさえしまえば、バイトよりも楽に稼げるのがママ活なんです。

バイトがキツイ、掛け持ちしても全然稼げない。

こんな悩みを抱えている人は、ママ活を始めてみるのはいかがでしょうか。