人気商品だから店舗でもGooglePlayカード買取してもらえて手続きも簡単!

人気商品だから店舗でもGooglePlayカード買取してもらえて手続きも簡単!

Android利用者なら使うシーンも多いGooglePlayカードですが、使わないこともあります。

持っているけど現金にしたいというときには、売ってしまうのも1つの方法です。

一番早くてわかりやすいのが、街中にある金券ショップなどの店舗で買取してもらうことです。

でも、ネット上で使うことがほとんどのGooglePlayカード買取はしているのでしょうか。

実情と買取の際の注意事項を覚えておくと便利です。

GooglePlayカードは幅広い年齢層に人気ですから需要はあります。

意外と歓迎される店舗でのGooglePlayカード買取

Googleカード買取は店舗、例えば金券ショップでも人気の高い商品です。

贈り物にもなりますし、自分で使うのに安く購入した人も利用します。

ですから、街中にある店頭でも買取対応していることが多いです。

ただし基本的な条件として、未使用品でGoogleアカウントに登録してないことです。

残高が残っていて、その分を買い取って欲しいということはできません。

また未使用であっても、1度アカウントに結びつけてしまうと他者が使えませんので買取不可です。
完全に購入しときのままであることが条件です。

さらに店頭で買取をしている業者も意外とありますが、買取不可の店もあります。

状況は刻々と変わりますから、公式サイトを見たり電話で事前確認しておくと確実です。

買取を依頼するときに必要な持参品と流れ

店頭に持ち込んでGooglePlayカード買取してもらうときには、どんな流れになるのでしょうか。
簡単な流れをチェックしましょう。

・店頭に買い取って欲しいGooglePlayカードを持ち込みます
・お店の人が状態や未使用品かチェックして査定します
・査定金額を告げられるので、よければ買取成立です
・身分証を提示してその場で現金と引き換えます

とても簡単で時間もかからないのがメリットです。

持ち物としては売りたいGooglePlayカードと身分証です。

もし近くにGooglePlayカード買取を行っている店舗があるなら、手早く現金化できるのでおすすめです。

ただ近くに店舗買取が見当たらないという場合は、ネットショップでの買取の選択肢がよいでしょう。

店舗でもGooglePlayカード買取は行っている業者があります。

もしうまく都合の良い場所で見つけられれば、思い立ったときに売れます。

さらに現金その場渡しの店舗買取は便利です。

手続きも面倒がなく、短時間でその場で現金が手にできるのは魅力的です。

意外と大手金券ショップでもGooglePlayカード買取を店舗で行っていますので、探してみる価値はあります。

買取の時には身分証明書の提示が必要になる事がほとんどです。

持っていくのを忘れないようにしましょう。

場合によっては額面などの条件が付いていることがあるので、事前に電話などで聞いてから行くと確実です。