茶と健康には含まれている成分が関係する効果が大きい

お茶には健康なカラダづくりに効果を与えてくれる効能が豊富に含まれています。

特にお茶の中でも、緑茶に含まれている成分は様々な体への影響がありますので、知った上で飲むことで茶と健康を考えることにつながるでしょう。

お茶の渋みの成分に隠された優れた効果について

お茶を飲んだことがある人ならわかると思います。緑茶は少し渋みがあります。この渋みがあるために子供などは緑茶を苦手とすることもありますが、実はこの苦味の成分はとても素晴らしい効果が含まれていたのです。

お茶の渋みの成分に隠された優れた効果について

生活習慣病に悩んでいる人にとっては、この渋みの成分が体にとても良い影響を与えてくれますので、人によっては検査数値が薬を飲まなくても下がるなどという効果もあるようです。

PR あなたのためのサポートサイト!
お金に困ったらクレジットカード現金化
知人や会社関係などの結婚や出産による交際費でお悩みのかたは一度参考にご覧になってみては如何でしょうか。

渋みの成分はカテキンと言われています。カテキンという名前を聞いたことがある人も多いでしょう。具体的にどのような効果があるのかといえば、血液中のコレステロールを低下させる、体脂肪率を下げる、ガンを予防することができる、抗菌作用などもあります。

ですから、体にとっていわゆる民間療法的な薬といっても過言ではないほどです。お茶に含まれている成分の中で一番効果が豊富にあるのがこのカテキンといってもいいでしょう。渋みはありますが、その渋みの中にとても素晴らしい効果が入っているのです。

お茶の苦味の成分にも効果がありました

お茶は渋みだけでなく苦味も感じますね。特に緑茶は苦いと感じる人が多いのではないでしょうか。

この苦い部分ですが目を覚まさせる効果がありますし、疲れをとったり、眠気がある場合には、眠気を取り除くという効果もあります。また持久力を高める効果もありますので、集中して仕事や勉強をしたいと思っているときには、実はお茶を飲むと効果が上がるのかもしれません。

お茶の苦味の成分にも効果がありました

ほかにもお酒を飲む人にとっては嬉しい二日酔い防止の効果や利尿作用もありますので、むくみが気になる人への効果も期待できます。カフェインほどの効果はないのですが、それでもカラダにとって良い効果が豊富にあります。

それ以外にも旨みの成分であるテアニンにはリラックスさせる効果もありますし、ビタミンなども豊富に含まれています。お茶の成分をあまり深くこれまで考えたことがなかった人も多いかもしれませんが、意外と豊富に成分が入っているのです。

テアニンやビタミンなどの効果も健康につながる

テアニンはお茶の旨味成分ですが神経細胞を守る、リラックスさせる働きがあります。

こうそプリンスの酵素サプリはすごい!
こうそプリンスの酵素サプリはすごい!

そしてビタミンはCとB2、Eとベータカロテンが豊富です。また妊婦さんが飲むことで赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症を予防させることができることで知られている葉酸も入っています。

【関連サイト】

妊婦は緑茶を飲める?お茶に含まれるカフェインの量は?

カフェインレス茶 選りすぐり商品